結婚相談所の相場は?!結婚までいくらかかるの?

結婚相談所の費用、その内訳は

真剣に結婚したいのであれば、結婚相談所の活用は有効な手段となります。登録しているのは本気で結婚を望む人ばかりであり、会うのはこちらの希望条件をクリアした異性のみですので、効率的です。また、基本的に入会時には独身証明書や収入証明書などの提出が必要で、登録している人の身元が確かですので安心です。
ただし、婚活サイトや婚活パーティーなどと比べると結婚相談所は費用がかかる傾向にあるでしょう。結婚相談所で必要となる費用には、入会金、月会費、紹介料(お見合い料)、成婚料などがあります。相談所によって各費目の料金は異なります。また、お見合い料は発生しない代わりに月会費が高いところ、月会費は安いけれど成婚料が高いところなど、費用の内訳もさまざまです。

どのくらいの費用がかかる?費目ごとにご紹介!

入会3カ月以内に結婚する人もいれば、1年活動しても成婚に至らない人もいます。成婚までにかかる費用は個人によって差が大きく、正確に算出することはできません。しかし、各費目の相場を知ると参考になるでしょう。
入会金は、登録料などの初期費用も含め、5万円~15万円が相場です。月会費は1万円~3万円程度です。同じ相談所でもサービス内容によって複数のコースを設定し、金額が異なるということも珍しくありません。お見合い料は、何度紹介しても無料のところ、月に何人までは無料というところ、1回につき5千円~1万円かかるところなどさまざまです。成婚料は、成婚が成立したら払う費用で、無料のところもあれば5万円~20万円程度を設定しているところもあります。
費用が高い相談所が良いとも限りませんが、安すぎる相談所は受けられるサポートが不十分な可能性があります。価格だけでなくサービス内容もよく吟味して選ぶことが大切です。

結婚相談所の利用を考えているなら大阪がオススメです。大阪は日本の人口ランキングでは上位に位置しているので、結婚相談所を大阪で利用すると、より自分に合った人にめぐりあう確率が高くなります。